FC2ブログ

お気に入り


最新記事


ママ楽 公式サイト


プロフィール

クマ楽(隈元京)

Author:クマ楽(隈元京)
「ママ楽ライフサポート」代表。
1979年鹿児島県出身。買い物依存症で全く片付けられない祖母のおかげ(?)で、小さい頃から散らかった場所を見ると自然と体が動いてしまい、いつの間にかスッキリした空間を作り出す体質になる。
大学進学を機に上京し、派遣社員、フリースクールの教師、英語学校の教師などを経て2014年春にママ楽ライフサポートを設立。3回のルームシェア歴を含め、これまでに9回の引越しを経験する中から、さまざまな広さ(一軒家やアパート)や住み方の中でどのようにすればより心地よい空間を作ることができるのかを学ぶ。
また年代を問わず人の話を聞くのが大好きで、一緒に時間を過ごしながら相手の方の心が整理されて、その人らしい輝きを放ち出すお手伝いをすることを喜びとしている。


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


facebook


最新トラックバック


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。
頑張る女性の応援団、
ママ楽ライフサービスのクマラクです。

白クマ熱中症

昨夜も蒸し暑かったですね・・・。
少しでも節電しようと、
窓を開けてみるものの、
生ぬるい風とヤブ蚊しか入ってこない。蚊

ふう~、夏は寝苦しい季節です。マイメロ「イヤ」

皆さんはどうやって熱帯夜を乗り切っていますか?

私は暑さのせいで
夜中に目が覚めてしまう日が何度かあったため、
ここ最近は、就寝する際にちょっとした工夫をして眠ることにしています。

簡単なので、ぜひお試しあれ。マイメロ「喜び」


「熱帯夜でもぐっすり眠る3つのコツ」

①頭を冷やす
白クマ氷のベッド2

少し体を冷やすことで、
良い眠りに入りやすくなります。
頭や首元には血管が多いので、
頭から首にかけてを冷やすことで
体全体の体温が効率的に下がり、
睡眠が促進されます。おやすみ

ちなみに私は
冷却ジェル枕を薄いタオルで巻き、それを首の後ろにあてて眠るようにしています。
とっても気持ち良いですよん。マイメロ「喜び」

<おススメ>
  アイスノンソフト
  アイスノンチャピロ



②扇風機の風は壁に当てる
扇風機
扇風機の風を体に向けずに
壁に当てるようにすると、
部屋の空気が全体に行き渡るようになります。

暑いと、直接自分の体に当ててしまいがちですが、
これだと皮膚の水分が奪われてしまいます

熱中症になる可能性もありますし、
女性にとっては皮膚の乾燥によるシワの原因になることもあるので注意です。マイメロ「ガーン」



③就寝前に冷たいものは避ける
白クマ水を飲む

暑いと冷たい飲み物が欲しくなりますが、
就寝前は特に避けるようにしましょう。

冷たいものを飲むと逆に体温が上がります
体温が下がることで良い睡眠が得られるわけなので、
これでは逆効果になります。マイメロ「イヤ」


ちなみに私は、常温の水か少しだけ温めたミルクを飲むようにしています。



以上の3つが「熱帯夜でもぐっすり眠る3つのコツ」でした。マイメロ「ピース」

さあ今日も暑い日になりそうです。
夏こそ夜はしっかりと眠って、
夏バテ知らずで過ごしたいですね!!
マイメロ「喜び」



クマラク

関連記事
スポンサーサイト

コメント

頭は涼しく・・・・

氷まくら、ほんとに気持ちいいです。先日枕に専用の保冷剤がついている枕を買いました。昼間冷凍しておいて夜使います。気持ちよく眠れます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。