FC2ブログ

お気に入り


最新記事


ママ楽 公式サイト


プロフィール

クマ楽(隈元京)

Author:クマ楽(隈元京)
「ママ楽ライフサポート」代表。
1979年鹿児島県出身。買い物依存症で全く片付けられない祖母のおかげ(?)で、小さい頃から散らかった場所を見ると自然と体が動いてしまい、いつの間にかスッキリした空間を作り出す体質になる。
大学進学を機に上京し、派遣社員、フリースクールの教師、英語学校の教師などを経て2014年春にママ楽ライフサポートを設立。3回のルームシェア歴を含め、これまでに9回の引越しを経験する中から、さまざまな広さ(一軒家やアパート)や住み方の中でどのようにすればより心地よい空間を作ることができるのかを学ぶ。
また年代を問わず人の話を聞くのが大好きで、一緒に時間を過ごしながら相手の方の心が整理されて、その人らしい輝きを放ち出すお手伝いをすることを喜びとしている。


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


facebook


最新トラックバック


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。
頑張る女性の応援団、
ママ楽ライフサポートのクマラクです。
暑さとサラリーマン
毎日うだるような暑さが続いていますね。

ほんのちょっとしたことでが噴き出してきます。キティちゃん汗

汗っかきの私は、
朝、近所にゴミを出しに行っただけなのに、
数分後、玄関に戻ったときには、
リングで一試合終えた長州力になってますもんね。 人間「プロレス」
(さすがに黒パンツ一丁ではありませんけど)←犯罪です。


まあ夏ですから、汗をかいてしまうことはしょうがないのですが、
洗濯物がどんどんとたまってしまうのは嫌ですよね。
しかも汗をたっぷり吸いこんだ衣類は汗臭い!


衣類にとっても、この汗は大敵です。
衣類についた汗は黄ばみの原因になります。
また衣類を染めている染料にも影響を与え
変色や色あせを招くことになります。
汗をたっぷり吸っている衣類は、
重ねて置いてある他の衣類にも同じ影響を与えます。

洗濯物

ですからとても単純ですが、
夏場の洗濯で大切なことは、

夏の洗濯物はためこまない!
汗をかいた衣類は必ず別にして置いておく!


ということでしょう。


しかし、なるべく早めの洗濯を心がけても
肌着やTシャツの襟や脇部分が黄ばんでくることもあります。顔「困る」

それは体質の差もありますが、食生活や生活習慣が原因
汗と一緒に大量の皮脂汚れが衣類に付着したまま落ち切らず、
皮脂汚れが蓄積して酸化してしまうために起こります。

洗濯

こんな時は、洗濯前に少し予洗いをしておきましょう!

黄ばみ防止法

①洗面所や洗面器に、40~50度くらいのお湯を入れます。

②①に酸素系漂白剤を入れます。
 
 ※酸素系漂白剤の一例
シャボン玉石けん 酸素系漂白剤シャボン玉石けん 酸素系漂白剤
(2004/01/06)
シャボン玉石けん

商品詳細を見る

  
ワイドハイター 大 2000ml【HTRC8】ワイドハイター 大 2000ml【HTRC8】
()
ワイドハイター

商品詳細を見る

③②に汗を吸った衣類を入れて30分程度つけ込みます。

④30分後にそのまま洗濯で洗います。

洗濯物2


ちょっとした工夫で
衣類を長く大切に着たいものです。ぐー1


まだまだ夏真っ盛り!夏


洗濯物も心もカラっと気持ちよく乗り切りたいですね!マイメロ「ピース」


クマラク

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。