FC2ブログ

お気に入り


最新記事


ママ楽 公式サイト


プロフィール

クマ楽(隈元京)

Author:クマ楽(隈元京)
「ママ楽ライフサポート」代表。
1979年鹿児島県出身。買い物依存症で全く片付けられない祖母のおかげ(?)で、小さい頃から散らかった場所を見ると自然と体が動いてしまい、いつの間にかスッキリした空間を作り出す体質になる。
大学進学を機に上京し、派遣社員、フリースクールの教師、英語学校の教師などを経て2014年春にママ楽ライフサポートを設立。3回のルームシェア歴を含め、これまでに9回の引越しを経験する中から、さまざまな広さ(一軒家やアパート)や住み方の中でどのようにすればより心地よい空間を作ることができるのかを学ぶ。
また年代を問わず人の話を聞くのが大好きで、一緒に時間を過ごしながら相手の方の心が整理されて、その人らしい輝きを放ち出すお手伝いをすることを喜びとしている。


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


facebook


最新トラックバック


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

頑張る女性の応援団、
ママ楽ライフサポートの、

整理収納コンシェルジュ★クマ楽 ですクマ「はーい」


女性 悩む

なんとなく部屋を片付けなくちゃな・・・と思いつつ、

気分が乗らないまま早数カ月。

ここまで来ると、

片付けにかかる時間と労力を考えれば、

現状維持が最も有効な策!アンパンマン「黒板OK]


なんて思う方は結構少なくないですよね。


片付けることで見舞われるデメリットの方が、

片付け後に訪れるメリットよりも大きく見えるんでしょうね。


だったら、

メリットがデメリットよりもすごく大きく見えるようにしてみてはどうでしょう?

どうしたらメリットが大きくみえるでしょうか?

それは、

メリットを金額化すればよいのですアンパンマン「お金」


たとえば

一日のうちにで朝5分、夜5分それぞれ探し物をしているとしましょう。アンパンマン「顔がまわる」


毎日、自分の労力のうち10分間をモノ探しに費やしているわけですね。

その労働対価を時給1500円で換算すると、

250円×365日=91,250円

たかが10分やそこらの探し物なのに、

一年間でなんと約9万円分を無駄にしているということになりますアンパンマン「がーん」


もし片付いた部屋だったら、

その分の9万円で旅行に行けたかもしれませんね・・・

自分磨きのためにスクールに通えたかもしれませんね・・・


片付けをすることで9万円儲かったようなもんだ!

と思えば、片付けのモチベーションが上がってきませんか?


実際、片付けをすると、

思考のスピード、作業のスピードも格段に上がるので、

本当に収入がアップするきっかけになります。


片付けた先には「お金」アンパンマン「お金」がある!

なんてモチベーションの上げ方も有効でっせアンパンマン「バイキンマン」



クマ楽kumaraku


こんにちは。
頑張る女性の応援団、
ママ楽ライフサポートの、

整理収納コンシェルジュ★クマ楽 ですクマ「はーい」

だいぶ久しぶりの更新になりますNHK.gif


洋服2

ここのところ随分と朝晩が寒くなりましたね。

長袖服だけでは寒くて、

ジャケットやダウンがもう必須です。ジャケット




日中動くと暑いかな~

なんて思ってTシャツちゃんたちの完全撤退には踏み切れずにいたのですが、

う~ん、このまま日に日に寒さが増してくるようだと、

Tシャツちゃんの今年度任務は完了しそうですな。文字「おわり」



さて、秋のファッションって、

秋物だけじゃなく、

夏物や冬物を組み合わせて着ることも多いので、

各シーズンの洋服たちが一堂に会していて、

クローゼットの中が大わらわ・・・なんてことも多いと思います。


洋服だらけのクローゼットを見て

「はあ・・・。

この状態から冬物への衣替えなんて、

考えたたけでシンドイわ・・・」

と思う方もいるかもしれませんが、

実はこういう状態の方が、

サクサクと洋服整理が進むもんなんですよぐー1



毎日、洋服を組み合わせて秋ファッションを楽しむ中で、

気付けば何度も手に取る服と

単品でも、組み合わせでもあまり手に取らない服とが

自然に分かれてきませんか?



各シーズンが出揃った中で、

あえて手に取る洋服たちが本当のスタメン服です。アンパンマン「スタメン」


選択肢がたくさんあるのに、

その中からわざわざそれを選ぶんですから、

本当に自分が着ていて嬉しくなる、好きな服たちですね。文字「LOVE」」



でも反対に、

選ばれることのない、その他の洋服ちゃんたちは、

実はあまり好きではないし、

単品でも組み合わせても使えないと思っているモノです。

何となく義理で持っているだけです。文字「あはは」



ここ数週間の秋ファッションで

2週間に1度も出番の来なかった、

特に夏物と秋物の洋服がありますか?


もしあったなら、

それらを思い切って手放してしまいましょう。文字「お疲れ様」



実際に秋物ファッションを楽しんでいる現在に、実行する方がラクですよ。

もう少しすると冬になります。

冬になると

「もしかしたら来年には使うかも」という迷いが出てきて、

結局また来年も義理で持っておくということになりかねません。

完全に冬になる前に、

秋物ファッションを楽しみつつ、

義理洋服ちゃんたちに別れを告げてみてはいかがでしょう~人「ばいばい女子」




クマ楽kumaraku


こんにちは。
頑張る女性の応援団、
ママ楽ライフサポートの、

整理収納コンシェルジュ★クマ楽 ですクマ「はーい」

家

先日ある方のお宅にお邪魔したとき、

トイレに置かれた棚の中に、

トイレに並べているものとしては珍しい

あるモノを発見しました。ヒヨコ「発見」

それは、

アルバムです。アルバム


最近は携帯やデジカメで写真を撮り、

データとして保存する方が増えているので、

わざわざプリントアウトして、

丁寧にアルバムに貼って保管されている方は少ないように思います。


それに整理収納のアドバイスとして、

重くて大きく、そして長い間場所を占拠してしまうアルバムは、

写真をスキャンするなどしてデータ化し、

場所をとらない保存方法をおススメすることもよくあります。


しかし、この方の場合は、

数年分のご家族の記録を

あえて分厚い本スタイルのアルバムとして

しかもトイレに保管してありました。アンパンマン「トイレ」



その方に理由をおたずねすると、

「トイレって、何だか少しホッとできる場所でしょ(笑)

そのホッとしてる時に

私は写真を見たくなるんです。

目の前のこの棚の中からアルバムを選んで、

さらっと1~2分眺めるの。

『あーこんなことがあったなあ』、とか

『○○がまだこんなに小さいわ』、

なんて思いながら眺めていると、

なんだか心がほっこり幸せになるんです。

ホントいろーんなことがあるけど、

よし、がんばろう!

って、トイレを出るときには笑顔になるんでよ。」



わお!すてき!!

おトイレが「幸せBOX」になっているんですね☆

写真ってなかなか見返さないことが多いですが、

見返してみると、

その時の場面や気持ちを思い出して、

懐かしくて嬉しくなりますよね。

こちらのご家族は、

お母さんだけでなく

旦那さんや子供たちも

トイレでしばらく休む時間があるときは(笑)

家族のアルバムを眺めながら過ごすそうで、

そういう時は大抵、

トイレから出た後に思い出話が始まるのだそうです。

家族のコミュニケーションにも

トイレのアルバムが一役買っているんですね顔「嬉しい2」


モノに溢れかえってしまったお家は別として、

トイレの空間に余裕がある家の場合は、

トイレ+アルバムという整理方法も、

家庭円満のきっかけづくりに有効かもしれませんね~クマ「ハート」

クマ楽kumaraku


おはようございます!
頑張る女性の応援団、
ママ楽ライフサポートの、

整理収納コンシェルジュ★クマ楽 ですクマ「はーい」

散らかった文房具


私の仕事がら、よく耳にするフレーズがあります。


「私、片付けられないんです。」


「すいません、片付けが苦手で。」


「こんな部屋で申しわけないです。」



なぜか片付けって

できて当たり前

みたいな前提が出来上がっていて、

できない人はダメだ

みたいな決め付けがありますが、


いやいや、

できて当たり前じゃないぞ~

できなくても普通だって~


と私は思います。キモ「大丈夫」



家庭科の授業に

「お片付け」

って項目は一度も出てこなかったし、

お母さんから言われる

「片付けなさい!」

には具体的な片付け法が示されていないし。

そもそも

お母さんの片付け法が

正しいのかどうかも不明ですしね。キモ「ガーン」



だから、

「片付け方が分かりません。」

と言われたら、

私は、

「ええ、そういうもんですって~。」

とお答えします。


ちゃんと習っていないから

ちゃんとは知らなかっただけ。

だから

ちゃんとした「片付け方」を知ればいいだけの話。キモ「大丈夫」

ぜ~んぜん、悩む必要も、

自分を責める必要もな~い!キモ「嬉しい」


知らないことを知ろうとするのは、当たり前のこと

ミシンの使い方を学んだり、

公式の使い方を練習したりするのと同じことです。

片付けのやり方を一緒に学ぶだけの話。

一度習っちゃえば

な~んてことはない!

「片付けられない私」から、

「片付け方」を知る私に大変身!

私がゴールまで伴走しますので、ご安心をアンパンマン「走る」

一緒に楽しく「お片付け」を知っていきましょうね!!


「お片付けコーチング」にご興味ある方はコチラ↓をどうぞ。
  『ママ楽ライフサポート 整理収納コーチング

では、今日も楽しい一日をお過ごしくださいませませクマ「はーい」

クマ楽kumaraku

おはようございます!
頑張る女性の応援団、
ママ楽ライフサポートの、

整理収納コンシェルジュ★クマ楽 ですクマ「はーい」

イラスト「脳トレ」

本日は「脳トレ」の話。

わたくし、自他共に認める「超健忘症」でして、
最近、その勢いが増しております。記号「アップ」

「ねえ、○○って実はこうなんだって~」と友達に話すと、
「先週も同じこと言ってたよ」と真顔で言われる

とか、

食パンを買い忘れたと思って帰宅したら、
昨日買った食パンが台所にある

など、
どうやら日に日に脳がくたびれてきているご様子。記号「ダウン」

いよいよ手遅れになる前に、
よし、いっちょ脳トレでもしてみるか!クマ「筋トレ」

と調べてみることに。

少し前に脳トレブームが来たこともあり、
方法はいろいろあるようですが、

今更脳トレのためだけにゲーム機買うのも嫌だし、
見ただけで頭が痛くなる計算シートもどうせ続かないし、

と、いうわけで
私にぴったりの脳トレを採用することにしました。

「お片付け脳トレ」です。クマ「万歳」


脳を鍛える時に特に重要なのは
前頭葉の力を高めること。

前頭葉は、
目や耳から入った情報を処理し、
記憶や経験から蓄えられている情報と組み合わせて、
思考や実際の行動への組み立て作りをしてくれる場所。

この場所の働きが鈍くなると、
「面倒くさい」
「楽をしたい」
という人間の原始的な欲求が全面に出てくるようになるんだそうです。

とうことは、
「ちょっと手間に思うこと」
を積極的におこなうようにすれば、
徐々に前頭葉が刺激されて、
脳全体のパフォーマンスが上がるのだそうです。記号「アップ」

で、
その「ちょっと手間に思うこと」の代表格の一つが、

使ったモノを元に戻すこと。

「またすぐ使うかもしれないから、ココでいいや」
と、思いがちなところを

あえて戻す。

積極的に片付ける。


これを毎日、毎回、その都度続けていると

自然と前頭葉が鍛えられて
脳のパフォーマンスが上がるので、
記憶力だけでなく、
アイデア力や理解力も向上されていくのだそうです。

職場でも自宅でも、
お片付け(モノを元に戻す作業)をする機会は
何度でも到来します。

そのたびに積極的に片付けることを選べば、

仕事のアイデアが自然に思いつき、
家族や友人とのコミュニケーションも生まれ、
職場やお部屋がスッキリとした空間に変わっていくことになりますね。

つまり、
このお片付け脳トレを続けると、

頭が良くなり、
人間関係も改善され、
お部屋の中もキレイになる!!
クマ「ハート」

ってことですね!!

しかもお金もかかりません!!


何とすばらしい脳トレ法でしょう!

これなら苦なく続けられそうなので、
(苦だったらこの仕事してないしね(笑))
楽しみながらやってみま~す!


クマ楽kumaraku

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。